上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まず先週走った愛馬から
レッドディオーサ(3歳上1000万下)
11/6(日)京都8R (3歳上1000万下・ダ1800m)浜中俊 1着(1人気)
パドックではいつもより落ち着いて見えた愛馬だったが、他の上位人気馬の気配もよく拮抗したレースになるのではないかとみていた
レースはまずまずのスタートから二の脚を使って好位を取りに行く、前走強い競馬を見せた2着馬をマークする作戦に出たと思った。
向こう正面3番手で鞍上の手が動きっぱなしだったので少し心配したが後続が迫ってきても前に行かせずに4角で先頭に迫る。直線は前走の再現のようだったが、差す時の手ごたえは前走よりも楽に見えた。
予想以上に強かった。結果分析のタイムランクはCだったが、時計からも十分上で通用する。
これからが楽しみだ

レッドラペル(2歳新馬)
11/12 (土) 京都 / 6R 2歳新馬 ダ1800 岩田康誠 出走確定
レッドラペル調教
追い切りでようやく終い12秒台の時計が出た
少しづつ動けるようになったきたのは何よりだ
しかし競馬は今週
出走馬の調教時計をざっとみたが、ラペルはかなり見劣る
ともたんの新馬戦予想では客観的に見て印を回せるレベルにはない
もっとも調教で動かない実戦タイプの馬もいるので心情的にはラペルを応援するよ
君は学習能力は高そうなので次につながる競馬をしてほしい

スポンサーサイト
レッドマジュール(3歳上500万下)
10/30(日) 東京・3歳上500万下(芝1400m) M・デムーロ 出走確定
レッドマジュール調教
あの悪夢のような鼻出血・出走取消から2週間
厩舎でも再発して2度びっくりしましたが、攻めの動きを見る限りでは影響はないようだ
ここは力強く勝ち上がって欲しいところだが、まずは鼻血を出さずに無事走ってほしいとの思いが強い
鞍上、しっかり頼みます
ところで二日前のともたん
朝起きてみると枕に血の跡が・・・
なんと寝ている間に耳から血が出ていたのだ・・耳には血のかさぶたがべっとり
慌てて医者に行くと外傷性耳出血
大事にはいたりませんでしたが似たようなことが我が身にも起こるとは

レッドディオーサ(3歳上1000万下)
11/6 (日) 京都 / 8R 3歳上1000万下(牝)ダ1800 浜中俊 出走予定
レッドディオーサ調教
短期放牧明けの坂路で素軽い動きを見せてくれている
スタートに課題があるがトモに力がついてくれば一歩目がもう少し力強くなるはずだ
この父産駒は京都コースの方が得意のはずなのでクラスが上がっても期待が持てる

レッドラペル(2歳新馬)
11/12 (土) 京都 / 6R 2歳新馬 ダ1800 岩田康誠 出走予定
レッドラペル調教
いよいよデビューが決まった
まずはここまで無事に来たことを喜ぼう
しかし坂路の時計ははっきり言って重苦しい
育成場での坂路を走る映像ではまっすぐ走ってなかった
トレセンでもそうなのかな
週末はCWで調整との厩舎コメントがあったが、時計は出さなくてもコースでの練習もやるということがわかった
あと2週、この夏の牧場訪問ではとても人懐っこかった彼女がどのような動きに変わっていくのか注視していきたい。
まずは先週走った愛馬から
レッドコルディス(2歳新馬)
10/10(月)京都5R (新馬・芝2000m)藤岡康太 1着(1人気)
パドック気配を最も注目していた
平たく言えば重賞競走でGCのパドックで流れるBGMにふさわしい歩きで登場するかどうか・・
来ました10番レッドコルディス(頭の中で音楽を流す)
合う合うなんとしっかりした歩様落ち着いた雰囲気
今までの新馬戦では見たことのない愛馬のデキでした
レースはスターと悪くアッと思う間もなく二の脚で先団に取り付くセンスの良さ
スローペースの中番手で折り合い、逃げ馬が早々に下がると3角から2着馬と並んで先頭
直線は2着馬に先に抜け出されたものの追いつき、1舜差し返されるようにも見えたが最後は力強く振り切ってくれた
はるたん、ゆりたんもスタート直後に買い物から帰ってきて喜びを共有することができて本当によかった
愛馬の新馬勝ちは初めて、今後が楽しみになりました

レッドマジュール(3歳上500万下)
10/15(土) 新潟・3歳上500万下(芝1400m) 津村明秀 出走確定
レッドマジュール調教
ここ3週坂路で素軽い動きができている
1年前とは大違いで本当に調子は良さそうだ
フルゲートの競走だがメンバー的には戦いやすそうな相手関係
ここはきっちりと勝ち上がってほしいところだ
今週は関西に来ている
明日は友人と京都競馬場に行くことにしている
モニター画面で応援するぞ

ホウロクダマ(2歳未勝利)
10/2(日) 阪神 2歳未勝利(ダ1200m) 森裕太朗  出走確定
ホウロクダマ調教
前走新馬戦は逃げて大敗したが芝でいいスピードを見せてくれた
ひと叩きされて攻めでも動くようになるのかと思っていたのだが案外な動き
でも緩さの残る体ではこんなものかも知れないし実戦タイプなのかもしれない
競馬を使われながら成長してもらおう
騎手はと見ればまた新人騎手、競馬予想ではマイナス材料にしているのだが・・・
新人らしく思い切った騎乗をしてください

メルドオール(3歳上500万下)
10/3(月) 盛岡 シリウス賞(芝1700m) 村上忍 出走予定
メルドオール調教
ついに関東に転厩となったメルドオール
環境を変える意味ではよかったのだろう
ということで結果を求めるためには交流戦はいい選択だと思う
調教の方は南坂でまずまずの動きをしている
あとは長距離輸送による馬体減だけが心配だ
盛岡競馬場は宮城にいるときに2回行ったがきれいな競馬場だった
頑張ってほしい

レッドコルディス(2歳新馬)
10/10(月) 京都 2歳新馬(芝2000m)  出走予定
レッドコルディス調教
入厩してから順調に調教を重ねている
時計も素晴らしいが、最も大事な馬の気性も一連の厩舎コメントから大人びているというか競走馬らしく感じている
今朝はコースで長めをびっしりと追われたが、ブックでは一杯と書かれているものの騎乗者の話ではあまり追わなかったということで、走る能力への期待が高まっているところです
まずは無事に出走にこぎつけてほしい

レッドマジュール(3歳上500万下)
10/15(土) 新潟 3歳上500万(芝1400m) 津村明秀 出走予定
レッドマジュール調教
放牧明けでも素軽い時計が出ているので一安心
1年前は攻めでも動けなかったからねえ
右前脚の骨瘤が少し心配だがこの秋にブレイクして欲しいところだ
レッドディオーサ(3歳上500万下)
9/3(土) 小倉・3歳上500万下(ダ1700m) 藤岡康太 出走確定
レッドディオーサ調教
お盆明けかと思っていたらここまで延びた
攻めの動きはお兄ちゃん並みによい、調子は上がってきているようだ
馬体重が増えないのが心配だが、まずは長距離輸送をこなして無事走ってくれることを祈る

メルドオール(3歳上500万下)
9/4(日) 小倉・若戸大橋特別(500万下・芝1800m) 鮫島良太 出走確定
メルドオール調教
休み明けでも攻めの動きはよい
今回は前で競馬してくれそうなので少し期待している

ラタンドレス(3歳上500万下)
9/4(日) 札幌 3歳上500万下(ダ1700m・混) 加藤祥太 出走確定
ラタンドレス調教

一旦放牧かと思いきや続戦してきた
タフなのか疲れるほど走っていないのか?
でも心配していた走る気をなくすということはなかったようで一安心だ
今回も脚を溜める競馬をやるようだが、展開が向くことを祈っている

ホウロクダマ(2歳新馬)
9/3(土) 新潟・2歳新馬(芝1400m) 野中悠太郎 出走確定
ホウロクダマ調教

坂路でもっと時計が出るのではと期待していたが裏切られてしまった
もっともトビの大きい馬は坂路で時計は出ないものだし現時点で悲観することはない
陣営も思ったほど動かなかったので当初の小倉予定を遅らせたのだろう
でもこの父の産駒は小倉芝を苦手にしているようなのでよかったかもしれない
大型馬の初戦は広い新潟でのびのび走らせてあげよう
鞍上が若干不安だが先週一つ勝っているし頑張って乗ってくれるだろう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。