京都4R
◎⑦アントーニオ ルメール(1人気)1着
○⑯エルティグレ 松田(2人気)9着
▲①マニクール 幸(5人気)2着
馬連960円 ワイド430円
京都5R
◎⑦グレイル 武豊(1人気)1着
○⑫インスピレーション 横山典(4人気)8着
▲⑪ダノンパンサー 岩田(7人気)5着
東京4R
◎⑥オメガラヴィサン 蛯名(2人気)2着
○⑪ロードハナブサ 三浦(3人気)3着
▲⑭ファーべライト 大野(7人気)4着
ワイド400円
東京5R
◎⑩パワフルノンコ 蛯名(1人気)9着
○⑫メイプルグレイト 村田(2人気)10着
▲①ギガバッケン 吉田隼(3人気)14着
新潟5R
◎⑨タイセイビビッド 川須(6人気)競争中止
○⑱エイシンウェルズ 北村友(3人気)3着
▲⑯ロケットクイーン 木幡巧(4人気)2着
ワイド840円

人気は9:50現在
以上
スポンサーサイト
ブログは休止していましたが競馬はずっとやっています
今年はヨメのはるたんが絶好調、ともたんはマズマズ
今日は久しぶりの愛馬の出走もあるし
2年ぶりに予想をアップしてみます

京都4R 
◎⑨グリエルマ 秋山(1人気) 2着
○⑭ナディア 坂井瑠(6人気) 1着
▲⑰クロンヌデトワール 和田竜(2人気) 3着
馬連1840円 ワイド730円、1470円、410円
京都5R 
◎⑥カツジ 松山(1人気) 1着
○③アメリカンワールド 浜中(3人気) 4着
▲⑪コンパウンダー 松若(6人気) 2着
馬連1730円 ワイド700円
東京4R 
◎⑭ダイワダンディ 内田博(4人気) 12着
○⑤デルタバローズ 福永(2人気) 1着
▲④アースビヨンド 三浦(7人気) 7着
東京5R 
◎①オブセッション ルメール(1人気) 1着 
○⑦メイケイゴールド 武豊(2人気) 10着
▲⑨カフジデューク 森泰(6人気) 9着

人気は10:00現在
以上
まず先週走った愛馬から
レッドディオーサ(3歳上1000万下)
11/6(日)京都8R (3歳上1000万下・ダ1800m)浜中俊 1着(1人気)
パドックではいつもより落ち着いて見えた愛馬だったが、他の上位人気馬の気配もよく拮抗したレースになるのではないかとみていた
レースはまずまずのスタートから二の脚を使って好位を取りに行く、前走強い競馬を見せた2着馬をマークする作戦に出たと思った。
向こう正面3番手で鞍上の手が動きっぱなしだったので少し心配したが後続が迫ってきても前に行かせずに4角で先頭に迫る。直線は前走の再現のようだったが、差す時の手ごたえは前走よりも楽に見えた。
予想以上に強かった。結果分析のタイムランクはCだったが、時計からも十分上で通用する。
これからが楽しみだ

レッドラペル(2歳新馬)
11/12 (土) 京都 / 6R 2歳新馬 ダ1800 岩田康誠 出走確定
レッドラペル調教
追い切りでようやく終い12秒台の時計が出た
少しづつ動けるようになったきたのは何よりだ
しかし競馬は今週
出走馬の調教時計をざっとみたが、ラペルはかなり見劣る
ともたんの新馬戦予想では客観的に見て印を回せるレベルにはない
もっとも調教で動かない実戦タイプの馬もいるので心情的にはラペルを応援するよ
君は学習能力は高そうなので次につながる競馬をしてほしい

レッドマジュール(3歳上500万下)
10/30(日) 東京・3歳上500万下(芝1400m) M・デムーロ 出走確定
レッドマジュール調教
あの悪夢のような鼻出血・出走取消から2週間
厩舎でも再発して2度びっくりしましたが、攻めの動きを見る限りでは影響はないようだ
ここは力強く勝ち上がって欲しいところだが、まずは鼻血を出さずに無事走ってほしいとの思いが強い
鞍上、しっかり頼みます
ところで二日前のともたん
朝起きてみると枕に血の跡が・・・
なんと寝ている間に耳から血が出ていたのだ・・耳には血のかさぶたがべっとり
慌てて医者に行くと外傷性耳出血
大事にはいたりませんでしたが似たようなことが我が身にも起こるとは

レッドディオーサ(3歳上1000万下)
11/6 (日) 京都 / 8R 3歳上1000万下(牝)ダ1800 浜中俊 出走予定
レッドディオーサ調教
短期放牧明けの坂路で素軽い動きを見せてくれている
スタートに課題があるがトモに力がついてくれば一歩目がもう少し力強くなるはずだ
この父産駒は京都コースの方が得意のはずなのでクラスが上がっても期待が持てる

レッドラペル(2歳新馬)
11/12 (土) 京都 / 6R 2歳新馬 ダ1800 岩田康誠 出走予定
レッドラペル調教
いよいよデビューが決まった
まずはここまで無事に来たことを喜ぼう
しかし坂路の時計ははっきり言って重苦しい
育成場での坂路を走る映像ではまっすぐ走ってなかった
トレセンでもそうなのかな
週末はCWで調整との厩舎コメントがあったが、時計は出さなくてもコースでの練習もやるということがわかった
あと2週、この夏の牧場訪問ではとても人懐っこかった彼女がどのような動きに変わっていくのか注視していきたい。
まずは先週走った愛馬から
レッドコルディス(2歳新馬)
10/10(月)京都5R (新馬・芝2000m)藤岡康太 1着(1人気)
パドック気配を最も注目していた
平たく言えば重賞競走でGCのパドックで流れるBGMにふさわしい歩きで登場するかどうか・・
来ました10番レッドコルディス(頭の中で音楽を流す)
合う合うなんとしっかりした歩様落ち着いた雰囲気
今までの新馬戦では見たことのない愛馬のデキでした
レースはスターと悪くアッと思う間もなく二の脚で先団に取り付くセンスの良さ
スローペースの中番手で折り合い、逃げ馬が早々に下がると3角から2着馬と並んで先頭
直線は2着馬に先に抜け出されたものの追いつき、1舜差し返されるようにも見えたが最後は力強く振り切ってくれた
はるたん、ゆりたんもスタート直後に買い物から帰ってきて喜びを共有することができて本当によかった
愛馬の新馬勝ちは初めて、今後が楽しみになりました

レッドマジュール(3歳上500万下)
10/15(土) 新潟・3歳上500万下(芝1400m) 津村明秀 出走確定
レッドマジュール調教
ここ3週坂路で素軽い動きができている
1年前とは大違いで本当に調子は良さそうだ
フルゲートの競走だがメンバー的には戦いやすそうな相手関係
ここはきっちりと勝ち上がってほしいところだ
今週は関西に来ている
明日は友人と京都競馬場に行くことにしている
モニター画面で応援するぞ